Music TO GO!

2008年02月11日

小田原の流鏑馬

さて、いよいよ今年も流鏑馬のシーズンが始まりました!
小田原は曽我の梅祭りでの恒例のイベントです。

今年は二人も女性が参加していました。
流鏑馬も本格的に女性が入ってきて華を添えるとまた世界が広がっていくように思います。

2543.jpg     2463.jpg

今日は天気も良く、昼過ぎからは暖かくなってきて撮るにはよいコンディションかと思ったんですが、なんと太陽が的の上で真逆光になってしまいちょっと露出には苦しみました。
下の写真は流し撮りをしていますが、なにしろ馬のスピードが速いのでフレームに収めるだけでも大変です。それにただ撮っただけだと意外と迫力がないので、ちょっと傾けて動感を増しています。

2591.jpg     2565.jpg     2537.jpg

それで梅祭りの肝心の梅はと言うと、3-4分と言うことでまだまだです。それにここは百草園などと違って小田原の有名な梅干を作るための生産梅園なので梅自体はそれほどでもありません。

2603.jpg

本格的な梅の撮影はもう少し先ですね。
posted by ささき at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ○ 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
逆光はど迫力ですね。
被写体が女性だと、力の入り方がちょっと違う気もしますが、気のせいですかねぇ・・( ̄  ̄;
Posted by rabbitmoon at 2008年02月12日 23:38
そうですね、逆光も嫌われる存在ですが、使い方次第ではなかなか効果的です。紅葉を撮るときなどは逆光が効果的です。
Posted by ささき at 2008年02月16日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック