Music TO GO!

2007年11月10日

ヘッドホンショウ御礼

みなさま、本日は雨のところお越しいただきありがとうございました。

CD3000のバランスは思いのほか反響が多かったですね。やはりもともとの素材が良かったということが分かりやすい良い結果を生んだのかもしれません。バランス化とかリケーブルが良い方向に行ったということでしょうか。

それと前記事で紹介した菅野レコーディングバイブルも興味を引いてもらった方も少しいらしたのはなかなかうれしかったですね。
尺八と三味線の音が耳にこびりついた人もいるのではないでしょうか(^^

hiend_3rd.jpg

いろいろと不手際もあったと思いますが、お許しください。なかなかわたしも忙しくて、STAXの新型もちょっと聞き逃してしまいました。他のブースもやはり素晴らしかったですね。
バランスアンプもいよいよ軌道に乗りつつあり、また次の機会には面白い出し物を考えていますのでお楽しみに。と、いうかもう頼んでいたりして(笑)
この記事へのコメント
今日は貴重な品物を見れて、聴けて楽しかったです!
ありがとうございました!
これからやっとバランスの入り口に立とうとして
いる私にとってとてもよい経験になりました。
聴けてよかった!こんな感じでした。
Posted by 大和 at 2007年11月10日 23:45
お疲れ様でした。
色々お話が聴けて楽しかったです。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

>尺八と三味線の音が耳にこびりついた人もいるのではないでしょうか(^^
それは私ことでしょうか^^;
・・・後日買っておきます。
Posted by Chris at 2007年11月11日 00:50
ショウへの出展、お疲れ様でした。
今回も実に興味深い品々を聴かせていただき、ありがとうございました。
CD3000には驚かされました。普通のご隠居さんだと思っていたら
実は武道の達人だった、といった感じでしょうか。
FAKiEやフラメンコのCDも印象的でした。
早速帰宅してFAKiEオフィシャル通販を、と思いきや
なんでも11/20まで休止とか。タイミングが・・・。
Posted by しゃけ at 2007年11月11日 00:59
昨日はおつかれさまでした。
長年CD3000を愛用しておりますが、新鮮な経験ができました。
Posted by SHIDA at 2007年11月11日 01:34
お疲れさまでした!
CD3000ラヴ!です(笑)
Posted by rabbitmoon at 2007年11月11日 09:55
昨日はお疲れ様でした。

実はCD3000は聴かせてもらおうかと思いながら、タイミングを逃しっぱなしで聴きそびれてしまいました(^^;
Posted by ahtoh at 2007年11月11日 14:30
みなさん、コメントありがとうございます。
やはりCD3000は人気があるようですね。音のレベルが上がっただけでなく、音場の広さとか元の良さをそのまま拡大できたのも元々のファンのみなさんを裏切らない結果になったのかもしれませんね。
それともともとニュートラルな基調のところにBlackDragonの良さが加わったのが、素材の調理法としては良かったかもしれません。
Posted by ささき at 2007年11月12日 00:16
こんなが日本のどこかに行われてしりませんでしたが、今度の大会に出たい。headfiからやって来た僕がこういう集まりがあって嬉しいです。そのcd3000に聞きたいですね。

よろしく御願いします。
Posted by shigzeo at 2007年11月12日 08:01
お疲れです。
自分CD3000は所持したことがないのですが、正直ここまでよいと思いませんでした^^;
とても密閉とは思えないようなすばらしい音場感でした。

ともあれ、新鮮な経験ありがとうございました^^;

P.S.後のOFF会飛び入り参加でご迷惑をおかけしましたm(__)m
Posted by FA77-SILPHEED at 2007年11月12日 20:45
遅くなりましたが、先日はどうもありがとうございました!
CD3000、本当にいい音でした!
この音がもう手に入らないのは本当に残念だと思います。
Posted by たつを at 2007年11月18日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック