Music TO GO!

2005年08月06日

DrDAC/DrHead HiFi/DrHead mini登場

昨日これらの新製品がリリースされたようです。韓国のサイトには以前から出ていましたが、これで正式に日本にお目見えです。
DrDACは意外と低価格でしたが予定では120dBにも達するダイナミックレンジを誇っていましたので価格との兼ね合いでダウングレードしたようです。ESIブランドなのでやや高めでもよかったと思いますが...ね、Mさん。

DrDAC (こちらはプロシューマー向けのESIブランド)
http://www.egosys.co.jp/bbs/zboard.php?id=newsESI&no=79

DrHead HiFi / DrHead mini
http://www.egosys.co.jp/bbs/zboard.php?id=newsAT&no=88

DrDACのProcessとは韓国の掲示板を読むとクロスフィードのようです。機械翻訳なのでちょっとはっきりしませんが、、
DrDACはPCとの接続に良さそうですが、ポータブルでは重いのがネックですね。個人的にはminiが面白そうかな、と。
この記事へのコメント
何とちょうど1ヶ月遅れましたね(笑
DrHEADはいいとしてDrDACはアップサンプリングレート対応らしいので、興味はあります。

ただ低価格のDACはM-AudioにもUSB対応でありますが高音がシャリシャリする欠点があるそうです。
ここらがどんなものでしょうかね、、、
Posted by sma2005 at 2005年08月07日 03:20
PCで音楽を聴く方も増えているようですので、こうしたUSB対応DAC機器は増えていくのでしょうね。

まじめにPCオーディオを突き詰めると下記のイケオンのものとかhushの箱を使うということになるんでしょうけれども、やはり手軽に普通のDELLなんかにつなぎたいというとDrDACやHeadroomのMicroDACみたいなローコストのDACモデルが注目されると思います。

http://www.ikeon.co.jp/pcm_s1.htm

http://www.hushtest.de/hushshop/shop/index.html
Posted by ささき at 2005年08月07日 23:49
まだ音を聞いてないのですが、楽しみにしております。生産国の販売価格を気にするあまり、むやみに値下げしている気もしますが、一ユーザーの立場になってみれば安いに越した事はありません(笑)
MAudioのDACは…、まあ、アレです。当然DACとしての機能はありますが、オーディオ機器としてはちょっと。
miniは出力が弱すぎる気もしますが、使っているヘッドフォンと出力レベルに問題がなければ良さそうですね。韓国では電池の蓋が壊れやすいと問題になっているようなので注意が必要かもしれません。
Posted by M at 2005年08月13日 04:37
Mさん、こんにちは。
なるほど、いろいろと情報ありがとうございます !
わたしも機会があればちょっと聴いてみたいと思います。miniはあくまで携帯電話用のようなイメージなんでしょうね。
Posted by ささき at 2005年08月13日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック