Music TO GO!

2016年06月30日

シーラスロジックから公式?ライトニングヘッドホン開発キット登場

次のiPhoneではイヤフォン端子がなくなると噂されていますが、それを裏付けるようにシーラスロジックからMade for iPhone認証を受けたライトニングヘッドホン開発キットが今週公開されてます。
https://investor.cirrus.com/news-and-events/media-center/news-details/2016/Cirrus-Logic-MFi-Headset-Development-Kit-Simplifies-Design-of-Lightning-Based-Audio-Accessories/default.aspx

http://www.businesswire.com/news/home/20160629005791/en/

image.jpeg
画像はBussiness Wireから転載

これはCRD42L42-MFIというキットです。(下記PDF)
http://www.cirrus.com/en/pubs/proBulletin/MFi_TB_RevF.pdf

image.jpeg

CS42L42を使用してAD/DAとも114dB性能があります(マイクが必要だから)。キットにはコードのサンプル、アプリのサンプルと大小二つのリファレンス基盤が入ってます。小さい方はAudezeのようにケーブルに内蔵されるものだと思いますが、大きい方はアナログ端子があるのでアダプタ的な製品のサンプルのようですがこちらはデバッグ用でもあります。


今週はライトニング端子のついたEarPodsの「リーク」画像や、
http://www.digitaltrends.com/mobile/iphone-7-lightning-earpods-leak/?utm_source=socialm&utm_medium=twitter

iPhone7とも言われるボディのリーク画像にイヤフォン端子のないことがうかがえたり(代わりにステレオスピーカーになっている)、
http://gori.me/iphone/iphone-news/87606

どれも真偽は不明ですが、BT関係ともども新iPhoneに向けて動き出してるように思えます。
posted by ささき at 08:05 | TrackBack(0) | __→ iPod, iPhone, iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439549247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック