Music TO GO!

2012年08月21日

CEntranceのポータブル新作、HiFi-M8

DACportで知られるCEntranceは新製品告知のブログを下記に立ち上げて少しづつ明らかにしていますが、概要が見えてきました。

http://centrance.com/products/new/blog/2012/08/20/balanced-outputs/

新製品はHiFi-M8という名前で充電式バッテリーによるポータブルのDAC内蔵ヘッドフォンアンプです。そしてヘッドフォンはバランス駆動であるとのこと。また謎のON/ONスイッチとかちょっと面白い機能もありそう。DACportであれだけの音質の高さですからこれは期待大です。また、なんらかの「ブレークスルー」技術を取り入れると明記していますね。

バランス端子はXLRx2のフルサイズ用のようです。
http://centrance.com/products/new/blog/2012/08/22/unbalanced-outputs/

CEntranceはPCオーディオでも知る人ぞ知るドライバーとファームウエアの供給元ですからPCオーディオ的にも期待出来ます。こちらにCEntranceが供給している先が一例ですが挙げられています。プレイバックデザインもありますね〜。ちなみにCEntranceはDSD Over PCMサポートも表明してますね〜。
http://centrance.com/products/new/blog/2012/07/25/centrance-windows-drivers-part-two/
またおもしろい話としてはCEntranceがMicrosoftにASIOドライバーをWindowsに組み込むよう提案したけどMicrosoftはビジネス分野に目が向いていて、オーディオ分野には耳を貸してくれなかったとか興味深いことも書いてます。(RedmondはMicrosoft本社の場所)
http://centrance.com/products/new/blog/2012/07/24/centrance-windows-drivers-part-one/

HiFi-M8の話題に戻ると当面の目標は今年秋のRMAF(ロッキーマウンテン・オーディオフェスタ)でのリリースですが、CEntranceのマイケルさんにはこれをヘッドフォン祭に持ってくるようにお願いしてますので、きっと持って来ますよ!
あとHiFi-M8ではないけど、あるリクエストもしといたんですが、これはどうなるか。ちょっと楽しみです。
posted by ささき at 00:01 | TrackBack(0) | ○ ポータブルオーディオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック