Music TO GO!

2012年02月05日

アコースティック・アストゥーリアス教会ライブ

昨年開催されたアコースティック・アストゥーリアスの教会ライブの第二弾があったのでまたいってきました。アコースティック・アストゥーリアスはいま最も精力的にやってる日本のプログレバンドの一つであるアストゥーリアスのアコースティックユニットです。
昨年のリンクはこちらです。
http://vaiopocket.seesaa.net/article/195222965.html

IMG_7600.jpg     IMG_7598.jpg

池袋のシャロンゴスペルチャーチと言うところで、ホールの響きが素晴らしい音楽演奏用の教会です。特にピアノに響きがよく乗りますね。ライブではギターはPAを通しますが、他のピアノ、ヴァイオリン、リコーダーは生音です。
前回もオーボエを加えたゲストコーナーが良かったんですが、今回もチェロの星衛(ほし まもる)さんを迎えたゲストコーナーが素晴らしく充実していました。星さんのチェロも素晴らしいんですが、ユニットに低音楽器が加わることでアンサンブルの厚みがましてバランスが良くなります。前回のオーボエと一緒に常設にして夜長オーケストラみたいに大所帯になってくのも良いかもと思いますね。星さんに関しては篠笛も都の無形文化財指定を受けてると言うことで、篠笛アレンジの曲も披露しましたがこれも和風テイストで感動的でした。
なお初期CDのマーチンググラス..は高値プレミアがついてるようですが、これは再発の予定があるとのこと。


アコースティック・アストゥーリアス 「凍てついた記憶」(アルバム : Legend of Gold Wind)

posted by ささき at 23:36 | TrackBack(0) | ○ 音楽 : アルバム随想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック