Music TO GO!

2011年02月02日

Computer Audiophileにヘッドフォンのフォーラムが新規開設

うちでもいろいろと参考にしているComputre Audiophile(CA)のフォーラムですが、ヘッドフォンのフォーラムが新規に追加されました。

http://www.computeraudiophile.com/Forums/Equipment/Headphones

いままではスピーカーのフォーラムしかありませんでしたが、これは要望に応じたもので、最近「ヘッドフォンのことが書けるフォーラムが欲しい」とポストがありました。このときはおそらく「ヘッドフォンのことはHeadFiに書けばいいじゃないか」みたいなことを言われるんじゃないかと思ったんですが、意外とみな(HeadFiがあるのを踏まえてうえで)CAにもヘッドフォンフォーラムがあった方が良いという意見でした。そこで主催のクリスさんも良い人なんで快諾して設立にいたったというわけです。
ヘッドフォンのフォーラムがほしいという理由を読んでいて面白いと思ったのは、ヘッドフォンとコンピューターオーディオは相性が良いとか、ヘッドフォンを取り入れて若い人にオーディオに入って欲しいとか、日本で言っていることと同じだという点です。この辺の感覚は日米で共通しているようですね。

他のサイトでも6moonsでは主筆のSrajanさん自身が最近32Ω AudioというタイトルでSchiitのヘッドフォンアンプとかALOのポータブルアンプみたいにいわゆるHeadFiで取り上げそうな製品のレビュー企画をかなり精力的にやってます。StereophileではさすがにAtkinsonさんあたりは書きませんが、やはりこうした"HeadFi系"製品も活発に取り入れています。ネットだけではなくStereophile本誌でもサミュエルズさんのRSAアンプなんかはよく取り上げられています。

いまコンピューターオーディオがブームではありますが、実際はヘッドフォンオーディオというものがもうひとつの軸となっています。それが示し合わせたわけでもないのに日本もアメリカ(海外)も同じような状況だというのは、興味深いところです。これはうちのサイトがヘッドフォンとコンピューターオーディオやっているという手前味噌だけではないように思います。
posted by ささき at 23:16 | TrackBack(0) | ○ PCオーディオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック