Music TO GO!

2010年10月20日

ヘッドフォン祭2010秋の変更点

ヘッドフォン祭ですが、今回場所を変えたことで大きく違うのは、会場の広さとともに物販ができるようになったことです。つまり会場で直接商品を買うことができます。いままではヘッドフォン祭ではなく、中野サンプラザのルールでできませんでした。

つまり今回から直接会場で海外製品も買えます !
前回DACportを見て、ほしいけど海外通販はちょっと。。と思ってた方も直接買えます。
今回はJaben(Wilson)とCEntrance(Michael)がくる予定です。RudistorもRudiさんは来れませんが、デモ機をJabenブース(C-05)で展示予定です。
こちら配置図です。
http://livedoor.2.blogimg.jp/fujiya_avic/imgs/2/e/2ebddadf.jpg

ただしいくつか注意事項があります。

1. 販売は各ブース単位で行います。フジヤさんは関与しません。
なるべく細かいお金を持ってきてください。また領収書の発行可否もブースによります。もちろん販売があるかどうかもブースによります。

2. 海外製品・直販の場合、フジヤさんは故障時の保障については関与しません。また問い合わせもできません。故障したときはメーカーに送らねばなりませんので、注意ください。

またなにをどのくらい持ってくるかはわかりませんので、念のため。

それと今回は雑誌やCDも販売すると思います。
あと私も本を売ると思いますので、よろしくお願いします。
posted by ささき at 21:45 | TrackBack(0) | ○ オーディオショウ・試聴会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック