Music TO GO!

2008年10月21日

ALO Double mini3

さきに書いていたDouble M3がDouble Mini3と名を変えてホームページに登場しました。

ALO_D3.jpg
(上の画像はALOページのものです)

製品紹介はこちらのALOのページです。
http://www.aloaudio.com:80/store/index.php?main_page=product_info&cPath=2_8&products_id=154

ここに書かれているようにAMBのMini3をベースにしています。Mini3はAMBのTi Kanという人が設計していますが、Headampとギルモア博士の関係のように自分では商業用の完成品を作るということはなくて、RockhopperやMisterXなど他の人が完成品として販売しています。
このDouble Mini3はMini3の基本設計を生かしてキャパシターやシグナルパス上の抵抗などのパーツを変更したりしたModということです。これはiModで知られるVinnieさんが協力しているようです。Mini3は名前の通りにいわゆる3チャンネル(Active ground)のアンプですが、RとLチャネルはAD8397、グランドチャネルはOPA690を使用しています。

価格は$285で、9VのNiHM電池とチャージャーがついてきます。販売に関してはいくつかのお徳用セットが用意されていますので、興味のある方はそちらもご覧ください。

こちらは新型SXCドックケーブルとの組み合わせです。
http://www.aloaudio.com:80/store/index.php?main_page=product_info&cPath=2_8&products_id=155

このALO Double mini3はiMod用の新型SXCケーブルとともにヘッドホンショウに持っていく予定で、いま到着を待っているところです。ヘッドホンショウのリンクとバナーはこちらです。
0811_headphone_top_243.jpg
http://www.fujiya-avic.co.jp/d-style/0811_headphone_fes.html

ちなみにこのポスターのデザインはninaさんによるものです。

ALOではちょっとまた面白いニュースがありますが、この辺はまた後ほど。
posted by ささき at 20:27 | TrackBack(0) | ○ ポータブルオーディオ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック