Music TO GO!

2014年04月20日

台湾のカスタムIEMディーラー JM Plus(加煒電子)がヘッドフォン祭に登場

毎回国際色豊かなのもヘッドフォン祭の特徴の一つですが、今回はカスタムイヤフォンに強い台湾のJM Plus Electronics(加煒電子)が初登場します。ここは台湾に限らずさまざまな海外ヘッドフォン関係品やカスタムイヤフォンを扱っています。こちらにFacebookページがあります。
https://www.facebook.com/jmplus

今回持ってきてくれるのは下記の予定です。

1.Rhines custom monitors (Germany)
https://www.facebook.com/rhinescustommonitors

2.Clear Tune Monitors (USA)
https://cleartunemonitors.com/

3.Tube Fan Audio Design Cables (Taiwan)

4.Custom Art (Poland)
https://www.facebook.com/thecustomart

それと今日の最新情報ではRoothのユニバーサルタイプを持ってきてくれるようです。当初はLivezoner41 (Italy)も持ってきてくれる予定だったのですが、これは残念ながら見送りになったようです。

* Roothのユニヴァーサルは新型のLSX3?(ダイナミックx1, BAx2)だそうです

ヘッドフォン祭では3つのテーブルを使って10人くらいのスタッフとイヤフォンメーカーの偉い人も連れてきてくれるかもしれません。またスタッフには日本語の堪能な人を連れてくるそうなので、いろいろ聞いてみてください。日本のカスタムイヤフォン系のブログなどもよく見ているようで、いろいろと期待に応えてくれるかも。

下記にJM Plusから送ってもらった各メーカーの日本語解説を掲載します(私が訳したのではなく、はじめから日本語です)。

---------------------------------------------------------
Clear Tune Monitors

CTMの創設者Cesar は音楽プロデューサー及びコンサート会場の現場監督者であり、レコーディングやロックミュージシャンを手掛けていました。
Cesarの音楽における専門的な理解力や、様々な楽器に対する深い知識をはじめ、更には発表会場での音の調整や空間表現への熟練した経験を持っています。並びにレコーディングへの要求と使用機材の運用に対するこだわりが、多様な音楽性を持つカスタマイズヘッドホンに詰まっています。高品質で特色あるアーティキュレーション、そして良心的な価格でミュージシャン・DJ及び様々な音楽に携わる方へご提供致します。

CTMは中南アメリカでは既に誰もが知っているブランドとなっていますが、アメリカのロックミュージック界では新ブランドとして注目を集めています。その他のブランドがあまりにも商品を重視し販売設計している事に対し、CTMは特に音楽や感情を伝える事に重きを置いています。

最も魅力的な点はCTMには一般的なブランドの純粋なウッドシリーズとは一線を画した商品があることです。木質の特性を活かし、爽やかで温かなサウンドフィールドは自然な音で満たされることでしょう。

彼と芸術家が共にした努力は、唯一無二の芸術を生み出しました。近日中にメタリックグロッシー、艶消し等の特殊素材プレートもご選択頂けます。

---------------------------------------------------------
Custom Art

優れた心地よさのシリコン素材を採用し、自然で豊かな音を提供。
皆様にこれまでと違った体験をもたらします。Custom Art
一般のカスタム製品との最大の違いは防音効果がより優れている点です。精巧なシリコンが外部の雑音を大幅に低減するものの、製作の上でも非常に困難であるため、市場のごくわずかのブランドがこれを採用しています。Custom Art の創設者Piotr Granickiが長い時間をかけて研究とテストを繰り返し、プロフェッショナルな規格と一般のシリコンイヤホンカバーを発売。快適な環境で最高の音楽を楽しむことができ、カスタムイヤホン界にハイクオリティの新感覚をもたらしました。

---------------------------------------------------------
Rhines Custom Monitors

reach for perfection
Rhines Custom Monitorsはドイツのケルン(Cologne)にて設立され、ここに位置します。ケルンは歴史ある有名な文化都市で、文化的な下地が非常に深く根付き、現地の音楽はクラシックとモダンの要素が融合しており、同時に優れた血統のRhines Custom Monitorsを育みました
Rhines Custom Monitorsは音楽に対する幅広い経験を自負し、また長きにわたり、突出した精巧な手作業のクオリティによる信頼を誇りとしています。
Rhinesは競争ではなく、これまでにない完璧なものを創造し、イノベーションに力を注ぐことを重視し、デザインと技術の両側面において、ドイツ人の名誉を賭け、極限に挑戦しています。
Rhinesは現在の業界において広く知られ、精巧なドイツの工芸カスタムイヤホンを展開しています。Felix Reinschとそのチームは、プロの音楽業界をターゲットに最も信頼でき、極めて高いクオリティの精巧なイヤホンシリーズを生み出し、Rhinesは音と芸術が融合した素晴らしい模範となっています。
Rhines は魂のこもった製品を作るだけでなく、お客様に寄り添ったサービスを提供し、お客様と心から親しみ、そして喜びを分かち合います。
どの製品も心を込めて出来上がったもので、Rhinesの情熱と受け継がれる音楽を感じることができます。
Rhinesは至高の製品で音楽愛好家の皆様にご満足いただけるよう、研究とイノベーションに尽力し続けます。
posted by ささき at 22:46 | TrackBack(0) | ○ カスタムIEM全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする