Music TO GO!

2011年06月07日

Voice - 上原ひろみ

こちら上原ひろみの新作です。今回ドラマーにサイモンフィリップス(ex TOTO)を迎えて、特に冒頭から2曲目にかけてはロックテイストを加えたジャズロックと言っても良いような仕上がりになっています。ジャズトリオのスピード感のあるかけあいと、ロックの畳み掛けるようなリズムのカッコ良さがあります。
また7曲目のピアノの美しい流れるようなメロディーをフューチャーしたスムーズジャズ的な仕上がりの曲も聴かせてくれます。

グラミー賞受賞した後のアルバムとはいえ震災直後くらいにリリースされたのであまり話題になりにくかったのですが、ジャズファンだけではなく、広い層にアピールできる多彩な魅力のあるアルバムだと思います。


posted by ささき at 22:52 | TrackBack(0) | ○ 音楽 : アルバム随想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする